一定期間更新がないため広告を表示しています


長らく空いてしまいましたが、第6話です(^^)



前回までで、式場まで決まりましたので後本番までに決めるのが…


1,指輪

2,ドレス

3,演出

4,料理

5,引き出物

6,招待状席次表

7,二次会

くらいかと思います(^^'')

たくさんあって大変です。決めれるときにサクサク決めていきましょう!



まず1番の指輪ですが、



これは私の場合、私自身が働いているので、

奥さんと1回一緒に見てサクッと決まりました(^^)♫


が!平均的には、

指輪選びは2〜5週間ほどかかっています!

長い人ですと半年以上悩まれる方もいらしゃいます。


結婚式後も唯一、ずっと使う物なのでしっかり余裕をもって選びましょう(^^)






2番のドレスもかなり重要になってきますね!

これがまた時間がかかります、笑

男性はパッと早いのですが、女性のドレスは形から色からたくさんあり本当に悩みます!

また着替えるのも大変なので本当に時間がかかります…

私は1度付き添っただけで、2回目以降はお母さんといってもらいました…笑


そっちの方が、本番彼女がどんな格好で出てくるかわからないので

楽しみも増えますよ(^^)!!




3番の演出が1番プランナーさんと話し合って決めていくところですね!



披露宴は2時間が一般的ですが、

2時間ですと、

ウエルカムスピーチ

乾杯

生い立ちムービー

ケーキ入刀

余興×2

お色直し

友人からの手紙×2

記念撮影

母への手紙

締めの挨拶

いっぱいいっぱいになります! 自由になる時間は皆無でした!笑

なので、あれもこれもと盛りだくさんにせずゆとりを持った進行がいいかもしれませんね(^^)




4番の料理は、

だいたい3,4種類ほどのコースがあり、グレードによってお値段が変わってきます!!

1人2000円変わると100人で20万に変わっってきますので大きいですよね(^^'')

式全体で1番コストがかかるとこなのでしっかり吟味しましょう(^^)



たくさん我儘を言って、満足の行くプランにしてくださいね!(^^)




5番の引き出物は、

種類が多すぎてあまり時間をかけなかったり、適当になりがちな人が多気がします。

しかし!

男女によっても、友人や会社の人

人それぞれで喜ぶ物は変わってきます!!

極端な話一人一人全く違う物を入れることも可能です。

せっかく来てくれる大切なゲストです、真心込めて早めから選び出しましょう(^^)




6番の席次表や招待状は、

カップルで手作りされる方も多いと思います!



私たちも自分たちで手作りしました!

手作りといってもインターネットでセットを購入し、プリントアウトし

組み立てるだけですが、なかなか大変です!!

式場さんに頼むより約7万円ほど浮きましたが、あまりお勧めしません!

時間に余裕があるか、こだわりが強い人にはいいかもしれませんね(^^)




最後に7番の二次会ですがこれも事前に決めておかなくてはなりません!



だいたいは友人に幹事を頼み、ある程度お任せするスタイルになると思います!

ビンゴゲームなどする場合は事前に景品も必要になってきます!!

早め早めに幹事を頼み、余裕をもって準備してもらいましょう(^^)




式場を予約してからだいたい6ヶ月〜12ヶ月で本番を迎えるカップルさんが多いようです。

中には、お互い休みがなかなか合わないカップルさんもいらっしゃると思います!

少ない時間で、決めれる時に決めるには、事前の予習が大事になってきます。

そんな予習の予習くらいにこのBlogがなっていれば幸いです(^^)





では次回に続きます。


creme+ceme高橋







 
コメント
コメントする